〒355-0075 埼玉県東松山市下青鳥195-2
電話0493-81-6091(9:00~20:00 月曜定休)当店はご予約のお客様が優先となります。ご用命はまずお電話にてお問い合わせのうえご来店ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

当店はご予約のお客様が優先となります。ご用命はまずお電話(0493-81-6091)にてお問い合わせのうえご来店ください。

スズキ 17エブリィ サイクルフェンダー製作 足回り加工 オーバーフェンダー取り付け etc...

どうもCEOです!!!

東京都よりお越しの

17 エブリィ

行ってみまSHOW TIME!!!

 

車高調にて世界一低い

17エブリィを作ってほしいとの事で入庫~( ゚Д゚)

世界一とか気合が入るな!(^^)!

 

早速いくぜ~!!!

まずはリア

インナーを作っていきます!!!

エブリィは荷物を運ぶ車な為

インナーが狭すぎる!!!

のでサイクルフェンダー化!(^^)!

切って~

タイヤがこんにちは!(^^)!

走行する車高、ストロークに合わせて

鉄板にてサイクルベースを製作

これをボディに溶接

 

 

OKOKOK!!!

各部シーラー入れて塗装(^^)/

ベースにブラック吹いて

オーナー様の希望でレインボーパール(^_-)-☆

相変わらずすげーなーレインボー(^^)/

 

お次はリアの足回り製作!!!

エブリィの足は車高を下げれば下げるほど足が前に寄る!!!

=ホイールベースも短くなり

リアフェンダーのプレスラインとタイヤの位置関係が崩れ

かわいそうなお姿に・・・!!!

プロペラシャフト、デフ位置もずれ

スプリングも座らなくなってしまいます(+o+)

その前にアームがフレームと干渉して下がらないですが・・・

 

トレーリングアームを加工して

極低仕様でも走れるよう補正~

加工は~

切って~

角度補正しつつ延長して

補強~!(^^)!

これでホイールはセンター位置に来るはず(^_-)

 

トレーリングアーム付け根も低くなりすぎて

ちょいと危険な香りなので加工

燃料タンク降ろして

トレーリングアームの穴位置を

斜め上に開け直して

いらない部分を切って

地面と+30mmクリアランス確保!!!

これでリアの足は完了!!!

スプリングの座りも問題ナッシング!!!

ストレスレスな足に!!!

画像にはないですがショックの取り付け位置やバンプベースなど

細かい所も色々と加工~!!!

バッテリーもオフセットして

デフとのクリアランス確保!(^^)!

 

お次はフロント~

リア同様走行車高&ストロークを考慮し

インナーを切った貼ったし

約70mmしばき上げ~(^^)/

車高調も加工!!!

キャンバー付ける為、穴位置を新設!!

下げる為に40mmショート加工!!!

 

エブリィは勘違いしてる方が多いのですが

安い車高調でもちょっとした加工とセッティングで

十分下がるし乗り心地も確保できます!(^^)!

実質、これだけ低くしたエブリィでも

まだ20mmほど下げ幅が残せます!!!

20mm下げたら

メンバーが地面とキスして走れないくらいまで下がるんです!(^^)!

 

キャンバーもピロアッパーはNG!!!

そんなのいらない"(-""-)"

たいしてキャンバーつかないし

倒すとインナーとのクリアランスが確保できなくなり

足回りのバランスも狂いまくり(+o+)

穴位置変更して

キャンバー付けた方が

リンクにもスロレスかからないしいい感じ~(^_-)-☆

話が長くなりましたが

作業に戻りまーす!!!

 

お次はオーバーフェンダー!!!

汎用品の物を取り付け!!!

前後ともに

アーチをタイヤのストロークに合わせ

美しく切り上げ

位置だしして取り付け

アーム加工したおかげで

タイヤセンターにバーフェン持ってきても

上部のプレスラインと違和感なく

スライドとの位置関係もいいかんじ!(^^)!

 

フロントは思い付きの方法でバーフェン装着!!!

エブリィはドアがフェンダーの一部となっている為

今まではバーフェンをイナズマ型にカットし

ドアの開閉をしてましたが思いついた方法にて

あれこれやってバーフェンは切らずドアは通常通り開閉可能(^^)/

やれば簡単だけど以外に思いつかなかった(*_*)

 

最後にCEOからのささやかなプレゼント!!!

過去に乗ってたCEO64エブリィに付けてた

ビタローにを取り付け(^_-)-☆

元はみんな大好きL700ミラのミラー

取りさって

ベース製作してビタローニIN!!!

そしてマシン

純正マッドフラップも着地して

極低エブリィが完成しました!(^^)!

これが車高調エブリィの下げ幅の限界ちかな~

もっと低くしたければ

お次はフレーム加工やらメンバー上げしないとですね(^_-)-☆

 

またいつもの所で撮影したかったんですが

さすがに昼間はポリスメンの目がある為、

泣く泣くお店で・・・

 

そしてこれで今年のブログも完了!(^^)!

一年間ありがとうございました

 

エブリィカスタムの事なら

是非、AUTO WORK'S Rへ

お任せ下さい!!!

埼玉県 東松山市 下青鳥195-2

TEL 0493-81-6091